スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果は作るもの

ayaです


鳥取から無事に帰ってきました!


そして、東京、長野へと、相変わらずの毎日を過ごしています



本当に、本当に、たくさんの方に支えてもらい


たくさんの方の想いに動かされ


そして、踏ん張り


頑張り



ありがとうございます!!!!



本当に、本当に


たくさんの方の想いを感じるから


だからこそ


私がいつも、いつも、強く思う事



結果を待つのではなく


結果は自分で作るもの



努力はとっても大切


けれど


私は、ただただ自己満足するだけの努力は好きではなく


絶対に結果を得たい


だからこそ


結果を待つのではなく


自分で自分のしてきたことに対し、結果を作る


それをしたいのです



自分がしてきたことを意味のあるものにする


きっと、言い方や捉え方なのですが


結果


って、


他人が評価するもの





自分が評価するもの


があると感じています



どんな事が起こっても


あれがあって良かった!


にするのは自分



100人が、残念に思う事





自分のその後の努力で、それがあって良かった!


に出来ること



分かりにくいかもしれませんが


つまり、転んでもただでは起き上がりたくないのです


転んでもただで起きないためには


転んだ後、つまずいた後


自分がどう行動するか



後悔はしたくない


ので


今は、とにかく、前へ、前へ


しんどくても


心が折れそうでも(折れても)


今までの自分のしてきたことに


意味を持たせたいのです



そう強く思い、動いていれば


必ず結果が出来て



そして、それは、時として


結果がついてきた


という表現になるのだと思うのです



なんか、もっと上手な表現方法があるはずなのですが。。。


今はこれが精一杯。。。



今は頑張るとき


踏ん張るとき




IMG_1797.jpg



こうして、応援してくださる方が!!!


IMG_1847.jpg



だからこそ、今は、立ち止まるのではなく


挑戦し続けてもらいたいのです!!!



まとまらないブログですが


とにかく、皆さんのおかげで、頑張っています!!!!



そして、夜のLOLOでは・・・


IMG_1828.jpg



何かを間違えているような。。。



IMG_1830.jpg



でも楽しいから良しとします^^


スポンサーサイト

ga n ba re

It's been 3days since we arrived to Tottori

These days has been so fulfilling, it doesn't seems to be only 3 days

Junko san is our wonderful supporter in our entire schedule and also caring us mentally


fc2blog_20141024181608446.jpg



She really giving us much hospitality in every detail

and most of all

really understanding our feelings in coming to a place completely new

Her support means so much to us!!!


And the father of the house that provided us a space and living


fc2blog_20141024181815b0f.jpg



Even in his busy time,

He took me to the Daisen Mountain and such places

And telling me many many stories!!


This day, he also took me into the wilderness for a retreat


fc2blog_201410241820479fa.jpg



For me, there is not a place better than nature to feel the happiness


fc2blog_20141024182203db8.jpg



Feels like trees

are cheering for me


fc2blog_20141024182303b4d.jpg



But this time,

Not only nature,

But many and truly many kind of people are cheering for us!!

"Keep it up!!"



Far away from London, Daisuke san is supporting us in many ways

Through Daisuke san, through Junko san,

many people are giving us cheers!

Through blog and facebook,

so many cheers and motivation from people!


And even since we arrived here in Tottori,

We were given cheers from many people for our success!


I dont have the ability to translate everything to Santosh

But I want him to feel all these support from people

Telling him, "GANBARE"! (means, "keep it up" "do your best")


Santosh, being put into a team without ways of communication,

must be very stressful for him


fc2blog_20141024183020e78.jpg



He have to assume

all the practice menu and instructions from coaches

by observing other's movements and facial expression


fc2blog_2014102418314508e.jpg



and the style of soccer is completely different between Nepal and Japan

It was very difficult and depressing for him to keep up with the speed and style of Japanese soccer



fc2blog_2014102418340278e.jpg


But every often, the player, Mr.Okamoto continues to make communication with Santosh!

Even spliting his focus from his own practice,

He has been supporting Santosh throughout the entire practice!

Really and truly has been a great support for Sansosh!


I wish kids could also grow up to be a wonderful player like him!



I would like to write something very honestly


This challenge for Santosh is very challenging and difficult to succeed


It has been 4 years since people were telling me his performance has been declining

And for the past 8 months, the Nepal soccer league has been recessed

In such condition, Santosh is making this trial


In Nepal, he is a hero

Everyone knows about him


Which must make him to be proud of himself

and people would treat him very respectfuly


But being such person, Santosh is rebuilding his body again

And coming from the top, he had to experience a great sense of failure


Yesterday's practice was in match situation

He could not catch up with other's movements

Was merely out of stamina

That he became so depressed about himself

I could not find a word to tell him...


The father of the house trying to refresh his feelings, asked him to go out for site seeing

but he didn't even have that energy to go out


"Did the coach told you if I can join the practice tomorrow?"

"When do we have to leave?"

In Nepal, Santosh was the youngest player to become a professional,

And he is making the record of most goals in Nepal, almost reaching to 100 goals in a season

A person who has been rewarded many times,

is being so lost of confidence that he was saying words of his broken heart.


"Most of all, I dont want to make you spend any more money on me

With my ability, I cannot make this happen"

Being so depressed,

at that night,

our host gathered people to run a encouraging party


Kids joined the event wanting to meet with Santosh


fc2blog_2014102418533130f.jpg



And even other guests at the restaurant encouraged Santosh to make an effort!

"Santosh Dont give up!!!"



And the father of the house,

"hold on Santosh!"

"Even if you think that you cannot make it,

There is a big difference between

Giving all that you have,

And simply giving up right now!"

"GANBARE!"


After the dinner,

Santosh's feeling was moving up and down rapidly

I called to my husband for advice

Oni coach (my husband) was saying

to only focus on the strength he has, to performe his keen instict


Being told, Santosh said,

"I understand what eveyone tells me

I understand their feelings as well.

But today, I gave out my 100% performace

That is why I don't think I can make this happen.

And I dont want to waste your money and time anymore"

Telling me with such regretful expression


But I asked him,

"Then do you really understand my purpose here?"

He answered,

"To improve my soccer skill?

To do for the children?

To accumulate my experience? etc"


But I told him he is wrong

"Ofcourse that is part of it, but none of them is the main purpose!"


He was telling me I was being like a teacher in a class room and he hated it.

He was mentioning that he is regretful for not doing a training during his off season.


But I continued,

"What I truly want from you,

regardless of the situation,

in any moment,

I want you to choose to be an example for the children,

to overcome an obstacle, to make an effort, to hold on,

And to tell them what you learn from your experience

That is why, YOU HAVE to overcome this challenge right now!

Saying what you should have done or saying it is impossible,

is meaningless!

What is it that you can do now?

What is it that you can proceed from your yesterday?

By controlling your mind

And controlling your heart

Tomorrow's 100% can be more than today

So please do it!!!

If you give up right now,

Then that would really be the waste of my entire effort!!

Now is the time Santosh,


GANBARE!!!!"



Then Santosh,

started to slam on his chest, saying


"GANBARE!!!

GANBARE!!!

SANTOSH GANBARE!!!!"


He continued over and over



To do more today than yesterday

To do more tomorrow than today

If we could renew the record of making effort everyday,

Then we wll never regret!!


And what I also discussed with Santosh is that


There's dream, hope and purpose


If we make our dream to be our hope

Then making our hope to be our purpose

And if we continue to make 100% effort,

Our dream will become our reality.


But every time our dream changes,

Our difficulties and challenge become bigger

Then gradually we have less time to feel the fun

But our joy in life becomes bigger and bigger




Today, Santosh was making his best effort!!!

He turned around his feelings, and stayed strong in his heart

To do all that he can do now


I think Santosh is going through so much and rapid growth in his heart


Sports, and not only in sports,

When a person truly commits his/her serious effort,

To become so eager for the purpose,

humans have the potential to make a growth beyond our imagination



Coach Matsunami

A man with great character

He prepared us with the video record of Gainare Tottori

And Santosh is studing this video all day long!


fc2blog_201410241930559bc.jpg


To make our best effort,

We are truly given so much strength from many people!!


I hope this strength will also reach to everyone!!!!

With my pray

With my heart of

thankfulness

and GANBARE!

I went to ring the bell at the Mt.Daisen


fc2blog_20141024193257f90.jpg



GANBARE!!!


GANBARE!!!



fc2blog_20141024193343582.jpg



some more extras


fc2blog_20141024193441c9d.jpg



fc2blog_20141024193415322.jpg

がんばれ

鳥取に来て3日が過ぎました


3日間とは思えないほど


濃い3日間です



精神的にも、そして、生活の、行動のすべての面で支えてくださっているじゅんこさん







本当に細かなところまで気を配ってくださり


そして、何よりも


気持ちをわかってもらえて


全く知らない土地に来て


何よりも心強い存在です!!!



そして、生活をお世話になっているお家のお父さん







お忙しいのに


せっかく来たのだから


と大山へ連れて行ってくださったり


いろーーんなお話をしてくださって!!


この日も、気分転換が必要だから


って






私にとっては、自然の中ほど幸せな場所はなくて!!






木が


頑張れ



って言ってくれているようで







でも、今回は



自然だけでなくて、


沢山の、本当に、たくさんの方が


頑張れ!!


って応援してくれていて!



遠く、ロンドンから、沢山のサポートをしてくださるダイスケさん


純子さんを、ダイスケさんを通して


頑張れ!


って応援してくださる方達!


こうして、ブログやフェイスブックを通して


頑張れ!


って応援してくださる方達



そして、鳥取にきてからも


いっぱいの方に


頑張って!


って言ってもらえて!



私は、それを英語で上手く伝えられなくて


その方の気持ちをそのままサントスに感じてもらいたくて


だから


ガンバレ!


ってそのまま伝えていて!!




言葉の通じないチームに


突然


ポン!


って入るって


きっと、すごくストレスあって







すべての練習メニューと監督さん、コーチの言葉を


周りの人の動きと表情で読み取らなければならなくて







そして、ネパールとは全く違うスタイルのサッカー



日本のスピードと、日本のサッカー



そこについていけなかった自分に落ち込むサントス






でも、こうして


コミュニケーションをとってくださる


選手の岡本さん!


ご自身の練習に集中したいはずなのに


サントスを練習中ずっとフォローしてくださり!


本当に、本当に、心強い存在です!


そして、子ども達がこんな風に育ってくれたらいいのに!


って感じさせてくださる選手です!



ありのままを書かせてもらいます



正直


サントスには、本当に厳しい挑戦の今回



ネパールのリーグがお休みになってから8ヶ月


4年前から調子が悪くなっていた


って、ネパールの人からも聞いていて


そんな中での挑戦



ネパールでは英雄だし


皆が知っているサントス



きっと、プライドだってあるだろうし


ネパールでは、大事大事にされていただろうし



そんなサントスが


もう一度


身体作りから始めて


そして


ネパールでは頂点にいたサントスが味わった失望に近い挫折感



昨日の練習はゲーム方式


動きについていけない自分と


明らかに足りない運動量



本当に落ち込んで、落ち込んで



なんて声をかけたらいいのかわからないほど、、、



あまりの落ち込みに


お世話になっているお父さんが気分転換に観光に行こう!


って言ってくださったけれど


行く元気も出ず



「監督さんは明日練習に参加していい、って言っていた?」



とか



「いつ帰る?」



って、弱気な発言



ネパールの記録に残る最年少でプロ選手になって


ネパールリーグ100ゴールの記録があとわずかで



数々の賞を取ってきたサントス



そのサントスが


自分に失望して


「何よりも、これ以上、彩にお金を使わせたくない


今の自分には無理だ」


って



本当に、本当に、落ち込んで






お世話になっている方達が応援会を開いてくださり!!



サントスに会いたい


って子供たちが来てくれて







その場に居合わせたお客様が



ガンバレ!



ファイト!!!!



って



そして、お世話になっているお父さんが


ガンバレ!


同じ出来ないでも


自分の出来ることを全てやり尽くして出来ないのと


ここで諦めるとでは



全く違うんだ!!!



ガンバレ!!!



って




食事会が終わり


サントスの気持ちは上がったり下がったり


たまらず私は鬼コーチに電話して


アドバイスをもらい


鬼コーチも


サントスの持っている良い部分


勘の鋭さをアピールすることにフォーカスしな


って


それを伝えたら



「みんなの言ってくれる事は分かる


気持ちも分かる



でも、今日、自分は100%必死にプレーした


だから、出来ないと思うんだ


だから、これ以上彩のお金と時間を無駄にしたくない」



って



苦しそうな顔で訴えるサントス



「じゃあ、あなたは私の目的が何かわかってるの?」


と、私



「自分のサッカーレベルが上がること?


子ども達のため?


経験を積むこと?」



などなど答えるサントス



「勿論それも一つ、だけど、一番私が求めていることは違う!」



と私


「なぜオフに、トレーニングをしてこなかったんだ!


もっとしておけば、って思ってしまう」


ってサントス


そして


学校の授業みたいで嫌だ!


と言うサントスが言うので


喋り続ける私


「私が一番望んでいることは


どんな時でも


どんな状況でも


乗り越える力、努力する力、踏ん張る力


それをあなたが子供達に行動で見せること


そして実際の経験を通して学んだことを子供達に伝えること


だから今、あなたはこれを乗り越えなきゃいけない!


ああしておけばよかった


無理だ


ではなく


今自分にできることは何か?


明日を今日より一歩進むには


今、何ができるのか


自分の脳をコントロールして


心をコントロールして


明日の100%は今日以上のはず


だから、それを実際して!!!


あなたが今ここで諦めることこそ


私の今までの全てを無駄にする!!





ガンバレ!!!」


って私




そしたら、サントスが



自分の胸を叩いて



「ガンバレ!!!


ガンバレ!!!



サントスガンバレ!!!」



って


何度も何度も




昨日より今日


今日より明日



毎日、自分の頑張る


を更新したら


絶対に後悔しない!!




そして、サントスと話したこと



私たちには


夢と、希望と目的があって



夢を希望に変えて


希望を目的に変えたら


そして、そこに100%の努力をし続けたら


夢が現実になる



でも夢が変化するたびに


苦しみはどんどん大きくなり


楽しい


って感じることは減ってきて



でも


人生の喜びが


大きく大きくなっていく




今日、サントスは頑張っていました!!!


気持ちを切り替えて、強く持って


今、出来ることを精一杯



きっと、どんどん心が成長しているサントス



スポーツは


スポーツだけでなくて


人が何かを真剣にとりだ時


必死になった時


想像を超える成長を


人はするのだと思います



素晴らしい人間性の


松波監督


ガイナーレ鳥取さんの試合のビデオを準備してくださり


サントスはずっと勉強をしています!






本当に、色々な方の力をもらい


頑張っています!!!



皆さんにも力が届きますように!!!!



祈りを込めて、


ありがとう





頑張れ!


の想いを込めて


大山で鐘をついてきました!!!







ガンバレ!!!



ガンバレ!!!









おまけ















鳥取に到着しました

鳥取に無事に到着しました





サントスの挑戦


J3 チームガイナーレ鳥取さんの


トライアルテストを明日から受けさせてもらいます!



全ては彼女のおかげで実現して!!!





とっても温かくて、強くて、でも繊細で!!


だから、いろーんな心遣いを


本当に勉強になることばかり!


ガイナーレさんに、サントスを紹介してくださり


そして、全てのお手配をしてくださって!!!



本当に、一人では何もできない


そして、何かを成し遂げようとしたら


本当にたくさんの人の力を借りて!


だから、良い意味で、プレッシャーももらって







移動中の景色が実家に帰るようで不思議な気分






移動中、満員電車で眠ることができないし、メールもひと段落して


すっごく久しぶりに感じた


暇だなー



で、とった行動






最近ようこさんと、


ネパールやマレーシアの人って


自分をよく撮影するし


ポーズがモデルさんみたいだよね


って


話をしていたので



暇ー



と送ったら







で、お互い止まらない対抗心
























満員電車の中でさすがに躊躇


負けたー!!


と思ったら



隣の席が空いてサントスが



そこで







サントスを使って







こしゃん負けじと


















サントス寝てしまい



満員電車だから



と言ってられなくなった私











人の目を気にしていらてない!!






そろそろ疲れてきて







今回は、こしゃんに完敗。。。




ネパール人には負けてられないね!


と二人でわけのわからない対抗心







こんな風に


ようこさんにプレッシャーをほぐしてもらい!!!


やっぱり



笑う


って大切で



笑顔を作るのではなく


絵はおになれる考えができる


その環境を作るのも自分だな


って




本当にたくさんのいろんなことを


日々の葛藤から学んでいます!!!!



明日からテスト



私のできることは、サポートだけ



色んな経験を生かして



頑張ります!!!!






自慢の家族

ロロファミリーは


普通


の中に入ることが難しい家族ですが


いつもいつも


同じ場所に向かって



それぞれの目標を持って



日々考えて、行動して、反省して


そんな繰り返しをしながら


仲の良い時だけではなく


ケンカもしながら


そして、血の繋がりの家族だけでない


ロロの家族


一人一人では、足りないことばかりなので


皆で暮らして、やっと


1


ですが


それでも、この暮らしがしたくて


皆で必死に生きています^ ^







家族運動会





















































デコボコ家族ですが


いつでも、足を運んで下さった方が


元気に


心地よく


そして



エネルギーをためて帰っていただけるように



家族みんなで


日々を精一杯生きて



いつも、いつも、待っています!(^o^)/







WEBショップ

をとうとう、始めようと思います


といっても、私はもう、手一杯でできないので


yokoさんが手伝ってくれます!!



ということで、これからは


ロロシトアは


こんな爽やかな感じを目指して頑張ります^^


sPA178534.jpg



WEBショップサイトは写真がどんどんupされていますが


お買いものかごがまだ使えないため


見ていただいて


後は、メールでお問合せ頂くかたちになります、、、


相変わらずアナログでごめんなさい!!!!



もうすこしで、お買いものカゴが使えると思います!!!



http://lolositoa.shop-pro.jp/



1.jpg


4.jpg


PA148253.jpg


82363849.jpg


81925762.jpg


sPA188758.jpg


5.jpg





カメラマン & web 担当 yoko


こんなスタイルで頑張ってくれています!!



IMG_0873.jpg


そしてなにが起こっても


クールビューティーなayano


sPA178529.jpg



それぞれ全くちがう性格だから


それぞれの仕事ができて


とってもありがたくて!!!!



3人が揃うと


こんな奇跡が起こってしまう!!!



sPA178535.jpg



yokoさんのワキに落ち葉!!???


いえいえ、木漏れ日が当たって


なんとも面白い画に!!!!!



ここ最近


私のいない日が多いロロシトアですが


私の心は、いーーーーっつもロロシトアにあって


そして、その想いをしーーっかりと


ayanoとyokoさんが伝えてくれていて!!!!



お店も、自分自身も


年を重ねるたびに


素敵になっていけるように


日々を大切に生きていきたいです!!!!



ぜひぜひ、webショップ


ご覧になって下さい!!!!



あや


http://lolositoa.shop-pro.jp/

what is effort ?

As I mentioned before in Facebook,

Santosh, who is a professional Soccer Player in Nepal, will going to challenge the Japanese soccer league

Honestly, I think it is very difficult.


But! there is a big difference,

when you say "it is not likely to happen"

and when you say "will make it happen no matter what!!"

what is different is what comes afterward

the learning, the satisfaction,

and most importantly,

the degree of accepting the outcome!


Since the Nepalese soccer league have been recessed for a long time,

Santosh's body was already far away from an athlete's body.


While I took him around to many places for playing soccer,

I heard many sever opinions about him, which I could not tell him directly...


But unless he can face the reality,

there is no transformation.


So I recorded his performance in my mobile phone to show him how he is playing


And little by little,

I told him about the honest opinions I heard from other players and coaches,

As well as how we, my family, feel about his current situation.


Unless we have built a trust relationship in between us,

It is very difficult to tell something negative, something hard to accept,

Because it is difficult to make him accept it in a positive way.


But on the other hand, because it is something hard to accept,

If he can accept it, then it can be a great stepping stone for him to make a great progress!!


Yesterday, suddently, Santosh told me

"Now I really know what effort is"

he said


"The effort I was making before, was not a real effort.

Ofcourse I was making the best that I thought I could, but it was not the best.

In these days in Japan, I truly made the real effort,

And now I know"


He looked at his body with happy expression

and he said, regarding his transformation,

"I am proud"


The impression I got from hearing these words from him,

Was not just "being proud"

But I could also sense the confidence and satisfaction in himself

The confidence that he is making true effort

And the satisfaction in seeing the result with his own eyes.


In the things you put your effort into

will create confidence for yourself.

I think a true confidence is something that can only be made

By making effort.



I have some photo that can show you much more dramatic,

But it would be too personal...

So, this is a photo of Santosh in the Summer


IMG_8664.jpg



When he came back in September, he was in the same shape

Then

His current body


fc2blog_20141017083432c3b.jpg



For a while, when he came back for the second time,

We, my family, didnt force him as much

But as gradually, as we created our trust relationship, a bond between us,


Then one time, through argument, I became absolutely candor to him

And I claimed that I will make him much thinner!

Then only 2 days afterward,

An oppurtunity for Santosh to apply for trial test J3 (3rd division league) came to us.

An oppurtunity for Santosh to apply for J3 (3rd division league) came to us.

So we had to change it from making him thinner, to making him athletic


I completely managed his eating habit

Designed his training schedule that will make most effective training for his body


My brother, my husband and I

Have gathered all of our knowledge, experience and memories

And applied the up to date information


And ofcourse, Santosh is making the most effort

But I think effort is something difficult to make only by yourself.

Not only in Sports, but also in job

There are people who supports you

People who make the same effort with you


fc2blog_20141017083925b7f.jpg


When there are people cheering for you without being aware

Or giving you words and advices

And making you motivated!


When everything becomes together

An effort

Can become somthing beyond our imagination!



Almost every often, I am driving Santosh to Tokyo for an oppurtunity to practice soccer

( It takes 3 hours by car )

Seeing these beautiful scenery on our way


fc2blog_201410170844234bc.jpg


My children is also cooperating to endure beng away with their mother

For Santosh

And for the project of FC Reale


This is also a different kind of effort that they are making


And I think effort will nurture everyone's soul


To build a confidence in ourselves


And to make our life filled with fulfillment!




Today's morning,

We drove to Tokyo again for morning practice



People who knows the true effort


fc2blog_20141017084728735.jpg


I dont think true effort is about enduring the pain and suffering


It is more about how much you can make your dream in a realistic way


How much you can be true to your goal


To be true to yourself


To be true to your people


And


To be true to your actions


That is how I think is what true effort is


fc2blog_20141017084932ab2.jpg


Again and again,


For supporting us and cheering us,


Thank you very much ! ! ! ! !


aya

努力って何?

前回にも書いたように、


サントスは日本のサッカーに挑戦します


正直、とっても厳しいと思います。



でも、そこで、


無理だろうな


にするのか


絶対になんとかする!!


にするのかでは


そこから得られる、学びも、達成感も


そして、何より


結果に対する納得度が違ってくると思います!



長くネパールリーグがお休みだったこともあり


アスリートと、紹介できる身体ではなかったサントス


沢山の厳しいお言葉も頂いて


正直、全てを通訳は出来なくて


でも、本人が現実を受け止めない限り


変化


ってなくて



だから、出来るだけ、ケータイで動きを撮影して



本人に見てもらって



そして、少しずつ、少しずつ、正直に頂いた意見や、私たち家族の感じていることを伝えて



耳の痛いことを伝えるって


信頼関係がないと伝わらないし


良い方向にはなかなか向かわなくて



でも、耳の痛い事こそ


自分が飛躍するチャンスで!!




昨日、サントスが突然


「今、初めて努力ってどういうものなのかを知った」



って



「今まで自分が努力って思っていたことは、努力じゃなかった



もちろん、それなりに頑張っていたけれど



それなりで



今、すっごく努力をしてみて分かった」



って



嬉しそうに自分の身体を見て



その変化に



「I am proud 」



って



言葉の意味は


誇りに思う


だけど、きっと


納得と自分に対しての自信



努力できている自信と


目に見えて得られた結果の自信


を表現した言葉のように感じます




自分が努力した事


それが


自分への自信をつくるし



努力することしか


本物の自信って作れない気がします





もっと衝撃的な写真があるけれど


刺激的過ぎるので







夏のサントス


今回9月に来た時もこんな感じ


そして











日本に来てからしばらくは、


私たち家族も遠慮してなかなか本腰を入れられなかったけれど


少しずつ信頼関係が出来て



そして、


会話の中でお互い意地になり、


じゃあ、絶対に私があなたを痩せさせてもせる!


って宣言した2日後



J3へのチャレンジのお話をいただき、



ダイエットから身体作りへ変更


食事を徹底して管理し


トレーニングも今のサントスに必要なトレーニングを考えて



弟も夫も、そして私も


昔の記憶と知識と経験と



そして今の情報を駆使して




もちろん、一番努力しているのはサントスですが



努力って


なかなか一人でできることではない


って思います



スポーツだけではなくて



仕事でも




支えてくれる人がいて



一緒に頑張ってくれる人がいて








見えないところで、沢山の人が応援してくれて



言葉をかけてくれて



モチベーションを上げてくれて!



全ての思いが一つになった時に



努力って


自分の想像を超えたものになるように感じています!




綺麗な景色を見ながら


しょっちゅう、サントスの練習場所を求めて東京に通っています







子供達も、じっと我慢して


サントスに



そして、レアーレのプロジェクトに協力してくれて



それも努力の一つ



努力は心を成長させてくれ



自分に自信を作ってくれ



そして



人生を心豊かにしてくれると感じています!




今日も朝から、



天王洲アイルで朝練習に混ぜてもらっています



努力を知っている人たち








苦しい、苦しいが努力ではなく



どれだけ自分の夢を現実的にできるか



どれだけ



目的に本気になれるか



どれだけ自分を信じて



周りを信じて



そして


行動できるか




それが努力のように感じています








いつも、いつも、



応援して下さり



ありがとうございます!!!!






レアーレプロジェクトについて

レアーレプロジェクトとは、サッカーを通して次の世代のためへの活動です


ロロシトアのayaが、日本とネパールに子ども達のサッカーチームを作り


そこで、子ども達に、考え方、精神、そして、生きる力を身に付けてもらいたい!


そんな想いから始めました。


そのレーアレを通して、ネパールのプロサッカー選手、サントスと出会い


サッカーを愛してやまないサントスは


日本の子ども達、そしてネパールの子ども達が大好きで


子ども達に自分の経験してきたことを伝えたい!


そんな想いと


私もまた、ネパールの子どもたち、日本の子ども達が大好きで


そして、学校という場ではないところで子どもたちの教育に関わりたい


そんな想いとが重なり


お互いの持っているものを出しあい、そして、強力しあったら


きっと、大きな、大きな変化が生まれるはず!!!


そうお互い感じ、一緒に活動することを決めました。





ネパールと日本とでは、文化も、価値観も、本当に、何もかもが違い


小さなことから大きなことまで、葛藤だらけなのですが


子どもたちのために、自分のできることを最大限に努力する


その想いは一緒で


そうすると、お互い、学ぶことばかりで!!



何よりも、私たちには、たくさんの家族がいてくれて!!


それは、自分たちの国だけではなくて、本当に、国を超えて


レアーレを通して、皆が家族になれて!!!



だからこそ、不可能だよ、と言われても、たどり着けることだけを信じて


前をむいて、進む努力をし続けることが出来ています!



この、レアーレプロジェクトの第一歩は、子どもたちに希望を届けること


その一つとして、今月末に、ネパール人のサントスが


J3のチーム、ガイナーレ鳥取さんのテストを受けさせてもらえることになりました!!



サントスにとっては、とっても難しいチャレンジなのですが


子ども達に、チャレンジすることの大切さ、そして、努力し続けることの大切さ


それを見せてもらいたい、そう思っています。


そして、サントスは確実に変化しています!




自分たちの挑戦が、「不可能」で諦めるのではなく、チャレンジすること


その大きさを、姿で伝えられたら


子どもだけではなく、たくさんの方に、勇気と希望を届けられたら


そんな想いも大きくあります!


私たちは、絶対に、あきらめません!!


そして、それを子どもたちに、姿で伝えたいのです!


国を超えて、宗教も越えて、歳も、性別も越えて、力を合わせて努力し続けることの大きさ、大切さ


それを伝えたい!



大きな大きな、プロジェクトの構想はありますが


まずは、自分たちの姿で大切なことを子どもたちに伝えたいです!



そして、この活動を、一人でも多くの方と、一緒に進んでいけたら


努力が喜びになり、そして、感動が感激になり!!!!


そんな喜びを一緒に分かち合えたら!!!!


たくさんの方と、世の中を熱く変えていきたい!!!


不可能なんてない!!!


それを、実感し、分かち合いたい!!!


そう、強く思っています!!!



ぜひぜひ、一緒に、進んでいただけたら!!!!!


そう感じています!!!!!



すでに、沢山の、本当に沢山の方に力を貸してもらっています!!!


ありがとうございます!!!!


前に進むために、皆さんの力を、さらに、大きな大きな力にして、頑張ります!




賛同し、一緒に感動していただけるようでしたら、ぜひぜひ、シェアをしていただけると嬉しいです!

宜しくお願いします!

アヤ & サントス & レアーレファミリー


IMG_9824.jpg

盛り沢山の毎日

毎日が、本当に色々あって


あたりまえだけど


本当に沢山の出会いと学びと気づきがあって


週の半分は東京に通っています^^;


そして、ほぼ毎日、ミーティングで出かけていて。


ご迷惑もおかけしています!



気がつけば、前回のブログからだいぶ時間が経っていました


その間に


私の実家の御嶽山が噴火し、、、


実家は、御嶽山の麓というより


御嶽山の一部にあって






沢山の方にご心配を頂きました!


ありがとうございます!!!!







実家にいるお嫁さんの写真をかりました


うっすらと灰が積もっていますが


みな無事です



噴火はまだまだ先だろうな


なんて思っていたのですが


自然災害は


全てが当たり前になってしまっている私たちの緩んだ心を


本当に厳しく叱ってくれているように感じています


災害があってから、改めて有難さを気づくのではなく


いつも、いつも、感じられるよう生きていたいです




そんな中


母と昔の話になり


記憶の曖昧さ、記憶の勝手さに驚きました



私の記憶の中では


とっても理不尽に叱られたように感じていたこと


勿論、今は話のネタとして、笑い話で話していたのですが


それが、今度は母の中での気がかりになっていて



私の母は、私が言うのもなんですが


とっても素晴らしい人格の女性で


本当に尊敬しています



いつも冷静で、公平で、そして、常に超がつくほど前向きで!


よくよく考えたら、そんな母が理不尽なことで叱るはずはなく、


今自分が母になって考えてもあり得ない話なのですが


私の記憶は


2つ3つの記憶を混ぜて


作り上げてしまったようで、、、


ホント、人間の感情の記憶ほど、良くも悪くも、勝手なものはないな


と改めて感じて



母はお酒が入っていたので


その場にいたレアーレコーチやサントスまで巻き込んで


もう何十年も前の些細な出来事の話で親子ゲンカ、、、


勿論母にはかないません



そして、いつものことながら間に挟まれる夫の鬼コーチ


嫁姑の間ではなく


母娘の間で、潰されそうでした^^;







でも、これまた、自分で言うのもなんですが


仲の良い家族で


言いたい事を言ったらスッキリして忘れてしまう家族です^^



本当に、家族に支えられて


子どもに勇気付けられ


こうして活動ができています!







全ての活動は



大切な事を、ものを、次の世代に繋ぐため







サントスが来日してから


本当に、沢山の方と出会い


そして、沢山の方に力を貸していただき


勇気をもらい


レアーレプロジェクトをスタートしています!







ネパールと日本だから出来ること


サントスと私だけでなく


レアーレファミリーだから出来ること



それは、普通に考えたら限りなく不可能に近くて


色々な方のお話やご意見をいただけば頂くほど


凹みたくなる現実で


というか


凹むのですが


隣でサントスが、私の言葉を信じて努力していて


練習に行けば



コーチ達が私のハチャメチャな考えを受け入れ


身体にムチを打って頑張ってくれていて






信じてくれていて


コーチというより


本当に、家族なんです






そして、ネパールでも


私を信じて


本当に、本当に、努力してくれていて


いつでも一緒に頑張るって言ってくれていて!






いつも、いつも、言葉がなくても


信じて支えてくれる人がいて







いっぱい、いっぱい、背中を押してもらって







そして、いっぱい力を貸して下さり







普通に考えたら無理だよ


とか


難しいね、、、


って言われると


一瞬、心が痛くなるけれど


でも、誰もやったことがないなら


誰もやり方も結果も知らないはず!



言われれば言われるほど


よし!やってみる!!!!って思えて



でも、その気持ちって


私一人では湧き上がって来なくて


沢山の人の想いの塊がその力になって!



昨日も、サントスのおかげで、素敵な場に行くことができて


私の知らないところで


ブログを読んでくださっていて


応援して下さっていて!!!



本当に、こうして読んでくださっていることが


共感して下さっていることが


どれほど心強く


どれほど私動かしてくださっていることか!



私は、本当に一人では何もできていなくて



だから、始動した


レアーレプロジェクトも


みーーーーーんなが繋がって


手と手が繋がったときに


初めて形になる


そう感じています!!!!


はっきりとした内容がまだ書けないので



漠然としていますが


本当に、本当に、


いつも、読んでくださり


応援して下さり


ありがとうございます!!!!







サントスのコーチングの合言葉は


チームワーク


家族



血が繋がっていなくても


私たちは


家族になれるんです!



ロロシトアという家族



レアーレという家族でいて下さり



ありがとうございます!!!!






余談ですが


ロロは相変わらずの毎日です






限りなく動物に近い人間のコミュニティーです、、、






子ども達には


現代の人間らしさも身につけてもらいたいです^^






プロフィール

lolositoa

Author:lolositoa
LOLO SITOAは fair trade, organic, by hand のshop&cafeです。
ayaと夫kotobaが貯金0円から始めたセルフビルドの家とお店で、
家族が増え、弟たちが増え、毎日のにぎやかな生活
自然に悪戦苦闘する生活、
そして、様々な人たちとの繋がりに感謝しながら、生活している様子を書かせていただいています。
次の世代の子どもたちに、私たちができることをしていきたい、その想いで、活動をさせていただいています。
Happy choices make a Happy world!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。