スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きな言葉

ここ最近、お店の模様替えから始まり、弟のお部屋のお引越しなどなど

家中の荷物のお引越しをしています

おかげで、たまっていたホコリをお掃除できて、とっても気持ちがいいです^^

そして、片付けにつき物の

思い出の品鑑賞会

家を建てているときに、屋根のない家に住んでいたので^^;

雨に濡れて、かなりのものを失いましたが

大切なものだけは、ずっと近くにおいておいたので。

私の生き方を導いてくれている言葉

前にも紹介したかもしれませんが、また紹介したくて

P7293563s.jpg

これは、小学校の卒業式の日に、校長先生が、卒業生全員

(といっても、山奥の村の学校で24人ですが)

に1枚1枚手書きで書いてくださった言葉

小学生には、浅い部分しか受け取れなかったけれど

この言葉は今でも私の生きていく生き方の指針になってくれています!

この校長先生はとってもステキ!

校長室はいつも、子ども達の遊び場で、いけないことをすると

「コラーーーー!!」って張り手がとんできて!

全校集会の挨拶も

「おはよう!!元気に遊ぼう!! 以上!!!」

いつも、こんな短い挨拶で。


もう一つ私の大切な言葉、高校生の時に、新聞で見つけたステキな女性の言葉で

「完璧であるよりも勇気のある女性でありたい」


この言葉も、私が常に頭の中に、心の中においてある言葉です


だから、自分がしてみよう!って思ったことはしてみよう!

って

成功も、失敗も、誰が決めるものではなく、自分が決めるもの

そう思っています^^

だから私には、この人生の中で失敗が一つもありません!!

恥ずかしい思いはいーーーーーっぱいありますが。。。

どの部分を見て、納得するかですよね!!!


私は、本当に、学校、学校の先生、担任に恵まれてきました。

小学校3年生までは、ずーーーっとカエルのプールをひたすら作っていた学年で

カエルが好きだったことと、担任の先生が新任で、とっても風変わりで

学生時代、バイト代が高かったから、大学の付属病院で、亡くなった方の身体を洗うバイトをしてこんなだった

とか、こどもには衝撃的すぎる話をしたり

お昼のNHKドラマが大好きで

その時間になると必ず給食中だろうが掃除中だろうがテレビをつけてクラス全員で見て

給食も、自分がお肉がキライだから、キライなものは好きな人に食べてもらおう!とか。

自分の好きなものは、夜のご飯にするから残しなさい、とか・・・

私がプール嫌いになったのは、その先生が、初めてのプールで怖がる私を抱えて

プールの真ん中に放り込んで!!!

泳げるようになるのに2年かかりました。。。

参観日も教室にいた子どもは1人きり、いつもと違うことができない子ども達・・・

教室で授業をしたのは数えるくらい

今おもうと担任の先生は理科が専攻だったんだな、っておもいますが

いつもカエルのプールの横でたまごの長さはかったり、カエルの生態を観察したり

どうやったたらカエルが居心地良くなるか

そればっかり勉強しているクラスで

でも、カエルを通して、算数や国語や、必要なことを学んでいて

本当に素晴らしい教育だな、って。

これだからこう、ではなくて、どんどん広がる勉強。

だから教科の枠がないし、何より、毎日の生活が本当に楽しくて

カエルの生と死、種の繁殖とか、生きることも知れるし。

村だし、とってもなんでもありな学校で。何より親がうるさくなかったからだと思いますが

きっと今の公立の小学校では難しいだろうけれど

そんな教育を受けさせてもらってきたそれを今度は

私がまた、私なりの形で、子ども達に伝えていけたらいいな、って思っています^^


子どもも、大人も、

出会い は、とっても大切ですよね!


すごく久しぶりに、校長先生の字を見て

よし!頑張ろう!

そう思えました^^


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 確かに!

ムロさん!!

いつも、いーーーっつも、ホントにそうだーー!!!
って思える言葉をありがとうございます!!!!!!

それぞれの形で伝える番

本当にそうですね!!!!
なんだか、いーーっぱい、力がわいてきました!!

よーーし!!!!

ってすごく、ワクワクします^^!!
ありがとうございます!!!!!!

確かに!

今度は、私たち大人が、子供たちの幸せを願って、自分の人生を描けるように、それぞれの形で伝える番ですね。

私も、多くの人や自然に許され、叱られて、育ちました。

きっと、いつも本気で、上辺とかこびたりしない!

真剣に・・・笑って、泣いて、考えて・・・納得して!

そして、今があります。 正直に向き合えば、きっと伝わると、信じています。  ドキドキしてきたっー! 
プロフィール

lolositoa

Author:lolositoa
LOLO SITOAは fair trade, organic, by hand のshop&cafeです。
ayaと夫kotobaが貯金0円から始めたセルフビルドの家とお店で、
家族が増え、弟たちが増え、毎日のにぎやかな生活
自然に悪戦苦闘する生活、
そして、様々な人たちとの繋がりに感謝しながら、生活している様子を書かせていただいています。
次の世代の子どもたちに、私たちができることをしていきたい、その想いで、活動をさせていただいています。
Happy choices make a Happy world!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。