スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツバルから始まった想い

ayaです

お店を始めて9年目(きっと。。。)

ずっと、ずっと、自分の信念というか、想いに正直に続けさせてもらい

でも、知らず知らず、見ている先が違ってくることもあったり

それを、いろいろな形で教えてもらい、また正して。


そんな繰り返しで続けさせてもらっていますが

やっぱり、へこむこともあるのです^^;


同じ日本人でも、色々な価値観があって

そして、いろーーーーんな考えや思いがあって

だから、国を越えたら、それは、本当に理解できないことも多々、、、


そして、信じては、傷つき、起き上がっては、また傷つき

でも、やっぱり、あったかーーーい「人の想い」に触れて

また、前よりも強く起き上がって


これも、毎回繰り返し。。。


つい最近も、やっぱり、信じてたのに~!!!

ということがあり

とっても落ち込み

でも、そんな時、支えてくださるお客様たちから

あったかーーーーーーい心をいーーーーーーっぱいもらって

そうだ!!

私のしたいことは、ここにあるんだから!!!

って、また起き上がらせていただき!!!


そして、LOLOの というより

私がこうして活動したい!と思った、その想い、信念の原点

ツバルでの写真を久しぶりに見たので

レポートには載っていない写真をこのブログで載せさせてください!

(載っている写真もあるのですが)



上の娘 アカネが2歳になる前、どうしても親子でツバルに行きたくて

自分が母となって、これから、何をどうしていくのか

もっと、もっと、はっきりさせたくて

ツバルに行きました

sDSCN1002.jpg


初めて見るツバルの子どもたちに圧倒され、ただただ眺めるだけのアカネ


sDSCN1030.jpg


そして浮き輪でツバルの海を満喫するアカネ


sDSCN0989.jpg


生きものと食とがこんなに近い風景も初めて


sDSCN1068.jpg


そして、自分たちが使ったものが、使い終わった姿を生々しく見たのも初めて

(全てゴミ。。。)


sDSCN1071.jpg


家族の一員として、欠かせない労力の子ども


sDSCN1087.jpg


子ども社会で遊ぶ子どもたち


sDSCN1116.jpg


ツバルのお母さんたちとお仕事をするため、まずは伝統の作り方を学ぶ私


sDSCN1229.jpg


疲れちゃったお母さんに代わって、教えてくれた女の子


sDSCN1247.jpg


ロロシトアとは、ツバル語で、ロロ(ココナッツミルク) シトア(お店)

という意味

南の島でココナッツは、衣食住、すべてで活用できる、全てに恵みをくれる植物

その自然からの恵みに感謝して

ツバルで起こっていることを決して忘れないようにしたい

そんな想いから始めた LOLO SITOA


sDSCN1357.jpg


自分の出したゴミを自覚して、そして、持ち帰り


sDSCN1453.jpg


私は、使い終わった物たちが、可能な限り少なくなっていく、そんな意識を感じてもらえるお店にしたい

食べるものも、使うものも

どこで、どうやって作られ、誰が作って、どんな想いが込められているのか

それを知ったら

もっと、物は身近になって、特別になって、

温かい気持ちがあふれて、

もっと、もっと、人間勝手ではなくて、自分勝手ではなくて

周りの人を、遠くの人を、感じながら、豊かな気持ちでいきていけるはず


それを改めて思った旅でした



そして息子が2歳の時

2人の親になり

もっと、もっと、次の世代のこと、これからの地球のことが気になって

自然を、もっと、もっと、大切にしたくて

子どもたちから、学びたくて、2人を連れてお仕事に行きました


sIMG_1636.jpg


弟のゲンキはアトピーも喘息も、そして、食物アレルギーもひどく

ツバルで食べられるものがないので

お米をしょっての旅


sIMG_1655.jpg


空港で出会ったお母さんがそれを知り、毎日お米を炊いてくれ、ゲンキは元気に過ごせました


sIMG_1657.jpg


お世話になった家の子ども

やっぱり、大家族のツバルなので、お世話をしてくれたお母さんの姪っ子

まではわかったけれど、誰と誰が夫婦で、誰が兄弟で、なんて結局わからず。。。


sIMG_1682.jpg


とりあえずどこでもすわりこむゲンキ


sIMG_1741.jpg


お母さんのお仕事にずっとついて回り、行った先々で

いろんなお母さんに面倒をみてもらって遊んでもらって


sIMG_1881.jpg


忙しいスケジュールの中で海で遊んだけれど


sIMG_1813.jpg


やっぱり暑くて、疲れて、しょっちゅ泣いてしまうゲンキ


sIMG_1823.jpg


ぐずっていたら、お母さんが抱っこしてあやしてくれ


sIMG_1899.jpg


本当にわが子のようにかわいがってくれて


sIMG_1901.jpg


妹のように、面倒を見てくれる


sIMG_1892.jpg


毎日、くたくたになるまで動くので夜はぐっすり


sIMG_1905.jpg


本当に疲れて毎日服のまま寝てしまい


sIMG_1911.jpg



次の日は、また、力を合わせて、お母さんのお仕事に付き合って


sIMG_1928.jpg


どうしても現地の人の想いやメッセージを届けたくて


skizakisan.jpg


いろんな人にお話しをきいたり、メッセージをもらったり


skizakisan2.jpg


そしてやっぱり自分たちのゴミを自覚して


sIMG_1916.jpg



子どもがこの世界に存在してくれることの豊かさ

そして、お母さんたちの存在の大きさ

人の優しさ、温かさ

どれだけ、無機質な物があふれてきても

人の想いがあるだけで、

無機質なものが、無機質な世界が

一瞬にして、色鮮やかな、温かな、本当に豊かな世界になる

それを感じ、そして

私も、LOLOも、この物にあふれている世界の中で

心を伝える場所になりたい

そう思った旅でした


LOLOは、私は

雑貨屋をしたかったわけではなく、

カフェをしたかったわけではなく、

この場所を通して

心を感じてもらいたい、人と人との繋がり

心と心のつながり

そして

人と自然との繋がり

それを感じられる場を作りたい


それが私の初心で、信念。



『初心忘るべからず』


私にとって、とっても大切な言葉です


忘れることは簡単

だから、こうして、初心を思い出す努力をすることが

私にとってはとても大切


人の心は、簡単に変わっていくし、簡単に忘れることができる

だからこそ、

私は、決して忘れたくない気持ち、心

それをいつも、いつも

思い出して、そして自分の想いを信じて

それを信念にして

『続けて』

いきたいと思っています


だから、それを強く思いださせてくれる、傷つく出来事は

私にとっては、とっても有り難い出来事


本当に、

ありがとうございます

そう思えます


でも、こうして思えるのは

支えてくださる皆様の気持ちをもらえるから


温かな心は、人の心を癒し、そして強くしてくれるのですね!!!


本当に、本当に

いつもありがとうございます!!!!


あや


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: すっごーーく

eriさん!!

本当に、とっても、とーーーっても温かなメッセージ、そして、気持ちをありがとうございます!!

私は、こうして、そのあったかーーーい気持ちをエネルギーに生かされている、お店をさせてもらえている、そして、活動させてもらえている、

本当に心からおもいます!!!

ありがとうございます!!!!

元気いっぱい、今日もがんばります!!!

あや^0^

すっごーーく

あやさんの、心伝わってます(^o^)私はロロに行き、初めてツバルを知って自分でも不思議なくらい、もっともっとツバルの事知りたくなって、気になったツバルの本まで取り寄せて買ってみたり…今まで使ってた物の事とか考える様になったり…

いつか、ホントにツバルに行きたい!行って何するとかは、分からないけど、ツバルに行って自分でツバルを感じたい!

そして、子供たちにも何か感じてもらいたい!と思うようになり…

今、何もかも、生活するに便利な世の中…子供もたちも、当たり前のように食べる物とかあって…その中にいても、自然に感謝してほしい…

そう、強く思わせてくれたのも、ツバルを知りあやさんの心…ロロのファミリーのあったかーい気持ちからです!!

ホントありがとうございます!!(^^)

eri ☆

Re: No title

みなちゃん!!!
とってもとっても嬉しいコメントをありがとう!!!
本当に、私は、こうして、いろんな人のおかげ様で
笑顔で生きていられるのだな
って、すごく、すごく思う。
本当に、いつも、いつも、そこに居てくれて
ありがとう!!!!!!

あや


No title

彩ちゃん、彩ちゃんの”初心”はロロを通して、そして彩ちゃんの生き様を通してちゃんとたくさんの人につながっていると思います!私たちの方こそ彩ちゃんの姿が励みになっているよ! ありがとう!!
プロフィール

lolositoa

Author:lolositoa
LOLO SITOAは fair trade, organic, by hand のshop&cafeです。
ayaと夫kotobaが貯金0円から始めたセルフビルドの家とお店で、
家族が増え、弟たちが増え、毎日のにぎやかな生活
自然に悪戦苦闘する生活、
そして、様々な人たちとの繋がりに感謝しながら、生活している様子を書かせていただいています。
次の世代の子どもたちに、私たちができることをしていきたい、その想いで、活動をさせていただいています。
Happy choices make a Happy world!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。