スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FCレアーレ(富戸)練習試合

ayaです


日曜日にFCレアーレの練習試合を

稲取さん、浜崎さん、そして松崎さんにしていただきました。

まだまだ、歴史もなく、手探りで進んでいるFCレアーレと

こうして練習試合をしてくださることは

本当に、本当に、ありがたく

そして、いつも、いつも、たくさんの学びをいただいています!

ありがとうございます!!!


今回もグラウンドにお願いしますのあいさつから


IMG_0291.jpg


お願いします

の声はおおきくなったけれど、まだお辞儀がまちまち

オニコーチのようにしっかりと頭をさげて

お願いします!

が言えるように、これからまた、取り組みたいです


そして、皆さまがLOLOを支えてくださるおかげで揃えることのできているユニホーム


IMG_0299.jpg



毎回、毎回、身に着ける番号も違うし

いろいろな子どもが着ているユニホームだけれど

それが私は大好きです

みんなの想いが、汗が、ユニホームに染み込んでいるようで

ぼろぼろになって、ユニホームを買い替えても

ずっと、大切に

子どもたちの思いのつまった、このユニホームを

子どもたちが大人になったときに見ることができるように

そして、この時の想いを思い出せるようにとっておきたい

そう思っています



ユニホームをもらうときの子どもたちはちょっと緊張!

やっぱり、身に着けるもので気持ちも変わるもの!


IMG_0318.jpg


ウォーミングアップは、ほかのチームのコーチだけでなく

同じサッカーをしている仲間にも

大きな声で

「お願いします!」

礼に始まり、礼に終わる

古いようですが

私は、このしきたりをとっても誇りに思っています


英語には、お願いします

という言葉がなく

私は、海外にいくと、いつも、いつも、もどかしい思いをします


わたしにとって、

「お願いします」

という言葉は

自分を上げるでも下げるでもなく、相手に敬意を持ち

そして、自分に責任を持つ言葉


お願いします

の精神は

フェア

そのものだと私は感じています


いつも、いつも、子どもたちに人としての在り方

ありがとう・ごめんなさい・お願いします

を、しっかりと根付かせてくれる

アキコーチ

ツクダコーチ

そして鬼コーチ

コーチたちが集まれば、いつも、いつも、子どもたちの話

子どもたち一人一人と、本当に真剣に向き合ってくれています


IMG_0315.jpg


そんな中、弟のハトコーチは。。。


IMG_0308.jpg


今日もひっぱりだこ!


IMG_0312.jpg


コーチたちにも、それぞれ、性格があり、特技があり。

だから、役割だと感じています


IMG_0317.jpg


弟のハヤトは、学生時代も陸上部

FCレアーレがFC富戸として、2年半前に始めた時に、一緒にサッサーを始めた初心者です

でも、だからって、コーチができないわけではなく

弟には弟だからこそ、伝えられることがある

そう私は信じています


子どもたちに混ざり、一所懸命にアップする弟


IMG_0330.jpg


言葉で伝えるよりも

身体で一所懸命を伝えたい

そう思っています


そして、もう一つ

道具を大切にすること

自分の持ちものを大切にすること


IMG_0327.jpg


脱いだ服をしまい、靴を揃える

子どもたちには、まだまだできていないことですが

道具を大切にすること、物を大切にすることは

生き方にまで響く

そう私は感じています


皆さまのお買いものの売り上げで買わせていただいているサッカーボール

少しずつ、フェアトレードボールが増えています!!

私たちの小さな、小さな1つの選択が

大きな変化の一歩であり、一部であり

だから、たった、1個のボールでも、それが大きな1個のボール

子どもたちにも、フェアトレードの精神

そして、社会の繋がりが少しずつでもみえてきたらいいな

と思っています


IMG_0328.jpg


この日、アキコーチの一言で子どもたちが

がらり!

と変わった瞬間を目の当たりにしました


IMG_0332.jpg


ボールを子どもたちでパスしてつなぎ、輪の中にいるハトコーチにとられたら

全員が腕立て

という練習


一人のミスはみんなのミス

成功はみんなの力


IMG_0344.jpg


とはいうものの

失敗したら、というプレッシャーでうまくボールを回せず、すぐにカットされてしまう子どもたち


そこでアキコーチが


カットされたらどうしよう。。。

ではなくて

みんながお互いの名前を呼び合って、声を掛け合って

もっと、

気持ちを一つにしてみよう!


IMG_0346.jpg


まるで、魔法の言葉のようでした!!!

とたんに動きが良くなり

パスまわしが早くなり!


IMG_0348.jpg


みていた私は、感動し、涙がでてきそうでした

アキコーチの

心を一つに

の言葉で

素直に反応する子どもたち

声を掛け合う姿


コーチの言葉を信じ、仲間を信じ

何よりも、

一所懸命にコーチを信じてい取り組む子どもたち!!


私たち大人の言葉が、子どもたちの信頼している大人の言葉が

子どもたちにとって、

どれほど大きな影響をもっているのか!

それを目の当たりにしました


練習試合

レアーレの子どもたちは、どの試合も一回り身体が小さく


IMG_0359.jpg


それでも、臆することなく

コーチの言葉を信じて

一所懸命にプレーする子どもたち


IMG_0364.jpg


最近の子どもたちのやる気と、成長は、本当にすばらしく!!

子どもたち、それぞれは、いろいろな心の葛藤があったり

波があったり


それでも、その都度、コーチたちは、一人と向き合い、皆と向き合い

子ども一人ひとりの体調、抱えている心の葛藤まで

毎日、毎日、話しあい、悩み、考え

そして、最後は子どもの力を信じ。。。


IMG_0372.jpg


選手交代のシーン

「ありがとう」

「お願いね」

そんな言葉を交わしあいながら交代できるようなチームになってもらいたいです!!


IMG_0371.jpg


今回の最上級生のチーム

相手は6年生チームに対し、1人以外は5年生、4年生チームのレアーレ

結果は負け試合でも

それぞれの子どもたちの光るプレーを見ることができて!!

負け惜しみではなく

型にはまっていない子どもたちのプレースタイルに

未来の可能性を感じて!!!

負け試合なのに、とってもゾクゾクする子どもたちです!!


IMG_0367.jpg


そして、今回は、出番のほとんどない3年生チーム

出番がほとんどないから、

といって、放っておくのではなく

ここに居る意味

そして、その意味を持たせる姿勢を導いてくださるツクダコーチ


IMG_0376.jpg


そして、一所懸命にコーチの言葉を信じて一所懸命応援し、学ぼうとする子どもたち

その子どもたちに

出番を用意してくださるコーチ!

こうして、いろいろな気持ちまで考えてくださるコーチたちと一緒に活動できる鬼コーチはじめ

私たちLOLOファミリーは、本当に幸せです!!

ありがとうございます!!!


IMG_0390.jpg


試合前のお願いしますの握手


「相手の目を見てしっかりと握手!」


鬼コーチがいつも、いつも、口にするセリフです!


IMG_0379.jpg


身体の大きな相手に向かっていく小さい子たち!

私は、その気持ちが大好きです!!!

その気持ちは、その姿勢は

きっと、これからの人生の中で、大きな大きな自信と力の源になると信じています!


IMG_0396.jpg


自分たちの試合の合間に、アキコーチに引きつられ、応援に来た最高学年チーム

私は、こうして、

仲間を応援する

その姿勢も、とっても大切だと思っています

自分さえよければ、自分の出番が終わればそれで終わり

ではなく

同じチームとして、一緒に頑張っている仲間として

「仲間の頑張りはみんなの頑張り」

そんな意識ができてきたら

きっと、

勝利は自分の手柄

敗北は誰かの責任

ではなく、

勝利も敗北も、だれの手柄でも、だれのせいでもなく

皆で作り上げるもの

そこを知ることができる

そう信じています


そして、その気持ちは、

社会の在り方も変えていく

そう信じています


IMG_0381.jpg


試合後の子どもたちの笑顔が大好き!!!

本当にサッカーを楽しんでいる!!!

そんな心からの笑顔です!!!


IMG_0385.jpg



そして、笑顔ではなく

自信を失ってしまう子どもも

けれど、

上手くいかないから、下をむいてしまったから

といって、突き放すのではなく

子どもの心の状態を考え

気持ちを悟り

一人ひとりの子どもたちに、本当に心から声掛けをしてくださるアキコーチ


アキコーチはラグビーを本格的に学生時代されていた経験から

「チーム」「仲間」

その意識づくり

そして、子どもたちに大切な、大切な、道徳を伝えてくださっています


IMG_0406.jpg


FCレアーレのコーチたちには、熱い、熱い想いが子どもたちに対してあり

そして、本当に、いつも、いつも、サッカーのことを、子どもたち一人一人のことを考えているコーチたち


けれど、一番大切なことは


子どもたちとの信頼関係


それを無くしては、どんな言葉もこどもたちには届かないし

どんな想いも届かない

そう思っています


信頼関係は1日で作り上げられるものではなく

1つ1つの積み重ね

1日1日の積み重ね


そのコツコツとした中に

とっても大切な、そして、とっても大きなものが入っている

そう感じています


IMG_0296.jpg


こうして、一所懸命な思いにさせてくれている子どもたちに


ありがとう!!!!!


だからこそ、LOLOは、私たちは

子どもたちの未来のために

活動を続けていきたいです!!!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

lolositoa

Author:lolositoa
LOLO SITOAは fair trade, organic, by hand のshop&cafeです。
ayaと夫kotobaが貯金0円から始めたセルフビルドの家とお店で、
家族が増え、弟たちが増え、毎日のにぎやかな生活
自然に悪戦苦闘する生活、
そして、様々な人たちとの繋がりに感謝しながら、生活している様子を書かせていただいています。
次の世代の子どもたちに、私たちができることをしていきたい、その想いで、活動をさせていただいています。
Happy choices make a Happy world!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。