スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の学んだこと

私がこの3か月間


ネパール人でプロサッカー選手のサントスと一緒にいて学んだこと


それは


困難


と感じる状況を、どう受け止めるのか


乗り越えることは同じなのだけれど


その状況の中で


苦しい


って感じて乗り越えるのか


どうにかなる!


って感じて乗り越えるのか



私は



「 take it easy 」


という言葉が好きではなかった


なんだか、その場しのぎというか問題の本質から逃げているようで


私は英語はほんと、オリジナル


そして、サントスも母国語はネパール語


だから


本当の英語の言葉の意味や価値観って


きっと、ネイティブの人とはずれていると思う


でも、言葉って


辞書の通りに使うものなのかと言えば


違う気がする


あくまでも、意思を伝える手段の一つで


その手段がお互い共有できていれば、それで意思は通じ合うように感じる



この3か月間


take it easy


smile


be strong!!


を何度言われたか


そして


I can do it !!!!


you can do it !!!!!!


we can do it !!!!!!


を何度言い合ったことか



ネパールに帰れば、自分の思い通りにいろいろができるサントス


サッカー界の英雄で


みんなに慕われて


ワガママも通るし、周りが全部動いてくれて


そんな生活をずーーーっと続けてきて


でも、私がしていきたい、レアーレの活動


そして、レアーレを通して、子ども達に可能性と希望を持てる場を作る


それに賛同して日本に来てくれ


お給料も一千もなく


毎日、毎日、ちっちゃな軽自動車で遠距離を移動し


トレーニングして、休まる時間がほとんどなくて


そして


日本とネパールサッカーの違いと壁にあたり


何度も折れて


怪我をして。。。


それでも立ち上がって


笑顔でいるサントスに


彼がこんな思いをする意味が、本当に彼の人生の中にあるのだろうか


とか


これって、彼にとって、本当に幸せなことかな?



とか思うことがしょっちゅう。。。



言葉に出すと簡単だけれど


折れた心を持ち直す


って


そして、頑張り続けるって


きっとしんどい



生きる


ってしんどいな



ってよく思うけれど


でも、それでも進まなければならないのなら


サントスの言う


take it easy


を理解してみよう


って思った



サントスの生い立ちは、サントスがサッカーでヒーロになるまでは


それは、本当に、絵にかいたような貧しい暮らし


物語のような幼少期で


ザ・ヒーロ


だな、ってよく思う


だから、自分の心をどうコントロールしたらつぶれないか、腐らないかを知っている気がする


良いか悪いかは分からない


でも


私には、そこを学ぶ必要がある気がして


take it easy


は、


気楽にいこうよ


っていう言葉だと思っていたけれど


サントスが言っている言葉は


問題は大きくないよ、やればできるんだから、まずは笑顔になりなよ


笑って、考えて、みんなが居ることを知ったら


問題は、解決できるよ


って


だから、サントスは、自分のサッカーの中では



take it easy


を使わなかった



プロのサッカーは結果が全てだから



でも、その結果を受け止めて進むためには



take it easy



が必要で


楽しみなよ


って



楽しむ


って、実は、多くの人が、もしかしたら日本人は


ニガテなのかも


小さなころから


一所懸命が正解で


楽しい


はふざけている


よくないこと、になってしまっていて




IMG_0994.jpg



問題は、解決できるからそこにあって


言い換えれば


乗り越えるためにそこにあって


だったら


山登りも


苦しい!


って登るより


楽しみながら、景色を見て、仲間と話をして登ったほうが


ずっと楽しい



take it easy


一番の問題は、自分の心の中


だから


問題にたいして


take it easy


ではなくて


自分の心の中にたいして


take it easy


やればできる


ネパール人たちの


楽しむはまだわからない。。。


もしかしたら幼いだけかもしれないけれど、、、


これから、楽しむを私は知っていこうと思います。。。


きっと


愉しむ


字のほうがあっているかも


日本語ってすごいですね!!!!


私は、初めて、歴史上に残る人物たちの心を知りたい


と思いました



結局は努力しなければなにも起こらないのですが。。。


どんな気持ちで臨むかって大切ですよね!!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

lolositoa

Author:lolositoa
LOLO SITOAは fair trade, organic, by hand のshop&cafeです。
ayaと夫kotobaが貯金0円から始めたセルフビルドの家とお店で、
家族が増え、弟たちが増え、毎日のにぎやかな生活
自然に悪戦苦闘する生活、
そして、様々な人たちとの繋がりに感謝しながら、生活している様子を書かせていただいています。
次の世代の子どもたちに、私たちができることをしていきたい、その想いで、活動をさせていただいています。
Happy choices make a Happy world!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。