スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネパールのグラウンド事情

正直


ネパールに通えば通うほど


何か貧しくて、貧しくないのか


が、どんどん、分からなくなるし


フェア


っていったい何?



って思うようになるし



人が生きていく


って、キレイ事や理想では生きていけなくて


途上国とか先進国とか


関係なく


人は、人で


同じ (イコール) で


やっぱり


人が人と生きていく上では、上とか下ではなくて


でも、ルールは必要で


いろいろな事を学ばせてくれるネパールです。



ネパールにはグラウンドが全くないわけではないのです


ただ


日本のように、学校にグラウンドはなく


限られたグラウンドで練習をするのですが


ロロシトアで作った、レアーレネパールは


使わせてもらえるグラウンドがないのです。。。


そこで


空いた畑に、砂を寄付してもらって


サッカーができるような場所をつくったので



もうすぐ草抜きをしなければならないのです


1408963868707.jpg



ボールを使わせてもらえなくなるので


毎日グラウンド整備



1408963873711.jpg



3月に、コーチのスージャンに、トンボがけしてる???


って聞いたら


今は草抜きをしてる。。。 って。。。



同じグラウンド整備でも


もっと前の問題なのです・・・


11047204_822057461215267_580728621_n.jpg



でも、最近行くたびに嬉しい光景が!!!!


子ども達がゴミ拾いをしているのです


11047003_822057464548600_619108719_n.jpg



ネパールでは、ゴミは窓から捨てる


が当たり前なのですが


土に帰らないものを使い始めた今


それはもう、公害でしかなく


でも、人々の癖はなおらないので


まずはレアーレコーチから


そして、レアーレファミリーから徹底したのです!!!!



ガムのゴミ、ビニール袋、お菓子のゴミ


捨てようとしたら


「アーー!!!!!!!」


って大声をだして、叱るようにしたのです!



そうしたら、みんなゴミを捨ててはいけない


って気が付いてくれて!!!


それでも、身体に染みついた癖で、車の窓からゴミをすててしまったら


その場で車を止めてもらって


私が、拾う



そんなことを繰り返していたら


そんな長く長くかからず


捨ててはいけない


って理解してくれて


そして、子ども達にも伝えてくれて!!!!


10729026_822057454548601_1191829710_n.jpg


そして、拾っても、拾っても


また近所の人たちが捨てていくのですが


レアーレの子ども達が毎週、ゴミ拾いを始めてくれました!!!!!



11016467_822057474548599_1362033513_n.jpg



周りの畑と堺がないグラウンド


とってもシャイだけれど


けなげな子ども達に、サッカーを通して


強く、強く、そして、人として大切な


繋がり、尊重、生きる力


何より


希望を身に付ける


そんな場を作りたい、そう強く思っているのです



ネパールから届いた写真


IMG_9289sss.jpg



日本のたくさんの人が応援してくれているよ


って伝えたら



IMG_9291sss.jpg



フェンスを作れるように、応援してくれているんだよ!!!!


って伝えたら



IMG_9302sss.jpg



日本から以前に持って行ったTシャツや靴をみんな着ていて


たまに、ネパールって、物が必要なのかな?


って思うこともあったりもするのだけれど


彼らには確実に必要なことがよくわかる写真で。。。


だって、月謝とかが払えないから、レアーレで練習している子たちがほとんどで


レアーレは、


だれにでもサッカーを通して、サッカーのプロはもちろん


本当に、人としての力を身に付けられる場所を作りたくて



レアーレを日本とネパールにつくったのも


途上とか先進とか関係なく


人はイコールである


だからお互い思いやる気持ちを


小さなうちから思えるように


お互いを尊敬しあえるように


って思っていて



困っている人がいたら


迷わず助けられる


自分が困ったら


助けて


って、迷わず言える



お互いが当たり前に


特別でなく


助け合える世の中だったらいいのに



って思うんです



そして、今日も、日本のレアーレの子どもが


手ににぎりしめ


「アヤコーチ、ネパールの人に使ってください!」


って!


11145969_847347802019566_1474993571_n.jpg



お金が大嫌いだった私は


レアーレの子ども達から


お金の温かさを学ばせてもらっています



お金は、使い方ひとつで


人の心を温かくしてくれるものでもあるのですね。。。



11146153_847347795352900_36295461_n.jpg




人と人とが


心と心で繋がる世の中を


どれだけ通信が発達しても


絶対に、失わない温かい心の繋がりを


レアーレはつくっていきたいです!!!!



現在 46人の人がフェンスのために手を繋いでくださり


556,240円です


ご存じでない方は


是非こちらのブログをお読みください!


http://lolositoa.blog97.fc2.com/blog-entry-497.html



ありがとうございます!!!!


あや
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

lolositoa

Author:lolositoa
LOLO SITOAは fair trade, organic, by hand のshop&cafeです。
ayaと夫kotobaが貯金0円から始めたセルフビルドの家とお店で、
家族が増え、弟たちが増え、毎日のにぎやかな生活
自然に悪戦苦闘する生活、
そして、様々な人たちとの繋がりに感謝しながら、生活している様子を書かせていただいています。
次の世代の子どもたちに、私たちができることをしていきたい、その想いで、活動をさせていただいています。
Happy choices make a Happy world!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。